健保からのお知らせ

2019/04/01

はり・きゅう、あんま・マッサージ療養費の支払方法が変わります

はり・きゅう、あんま・マッサージの施術を受けた時の療養費の支払方法を、平成31年4月施術分より償還払い(*)に変更させていただきます。

主旨ご理解の上、ご協力いただきますようお願いします。

 

(*)償還払いとは、施術時にはり・きゅう、あんま・マッサージの施術代全額を支払い、健保組合負担分を被保険者が健保組合へ請求する方法。

 

 

【変更前】

 施術後、保険証で療養費の自己負担額(1~3割)を支払い、はり・きゅう、あんま・マッサージ師からの療養費申請により、健保組合負担分

 (7~9割)を支払う。

【変更後】

 施術後、施術料金の全額(10割)を支払う。本人から健保組合に療養費を請求することで、健保組合負担分(7~9割)を本人に支払う。

 

 

<変更理由>

 療養費支給のコンプライアンスの観点から施術所が代理受領を行っている現状を改め、健康保険法に定める原則どおり償還払いに変更します。

 現在のはり・きゅう、あんま・マッサージへの支払方法は、柔道整復師(整骨院・接骨院)受領委任払いの制度に準じ実施してきましたが、

 上記原則に基づき、はり・きゅう、あんま・マッサージの療養費支給申請方法を変更させていただくことになりました。

 

 

<申請方法>

 ①施術料の全額を施術所窓口で支払い「領収書」を受け取ります。

 ②施術者等に施術内容等の証明を受けます。(療養費支給申請書内に記載)

 ③以下の書類を揃え、当健保組合にご提出ください。

  ・療養費支給申請書(はり・きゅう用)/(あんま・マッサージ用)

  ・領収書(原本)

  ・医師の施術同意書(原本)

  ・往療状況確認表 ※該当者のみ

  ・施術報告書写し ※該当者のみ

添付ファイル